最新情報

ENGLISH

ホーム > 東京都産業資源循環協会にて「リチウムイオン2次電池等の発火問題とその対策」をテーマに講演を行いました

最新情報

東京都産業資源循環協会にて「リチウムイオン2次電池等の発火問題とその対策」をテーマに講演を行いました

2020年9月14日に行われた東京都産業資源循環協会主催の中間処理委員会「火災予防研究会」で、当社の事業開発部長である遠藤洋仁が、リチウムイオン2次電池等を廃棄する際の保管・運搬時における発火問題とその対策をテーマに講演を行いました。

一般社団法人東京都産業資源循環協会は、東京都、国、関係団体と密接な連携を保ちながら、産業廃棄物の適正処理と資源循環を推進し、産業の健全な発展と生活環境の保全を図ることを目的とした、産業廃棄物の収集運搬および処分業等の許可を受けている企業を中心に、協会の目的に賛同する処理業者や排出事業者等で構成されている公益的な法人です。

講演内容「電池の発火問題とその対策」
モバイルバッテリー、加熱式タバコ、電子機器のバッテリー等の廃棄時の保管場所や、リサイクル工場等での発煙・発火トラブルが全国的に急増して社会的な問題となっています。
電池には使い切りタイプの1次電池、充電と放電を繰り返すことができる2次電池がありますが、講演では、2次電池のうち正極と負極の間をリチウムイオンが移動することで充電や放電を行うリチウムイオン2次電池の構造と放電・失活の違いについて解説し、電池の発火する仕組みについて説明しました。


画像:放電と失活の違いについて講演資料より抜粋

また、実際に失活していないリチウムイオン2次電池が発火する様子の動画を使用して、危険な可能性のある状態について、ポイントを押さえて紹介し、火災を防ぐための廃棄時の安全な絶縁方法と保管方法、廃棄運搬時の安全な荷姿について説明しました。


画像:電池の危険な状態について講演資料より抜粋

グループ会社の㈱VOLTAではリチウムイオン2次電池等のリサイクル事業を行っております。リサイクルする過程において安心・安全を心掛けた取り組みを行うことはもとより、法人のお客様への安心・安全な電池の廃棄サポートも行っております。
電池の廃棄に関するご相談等ございましたら、下記問い合わせまでお願いいたします。

お問い合わせ先
≪電池を含む機器等に関するご相談≫
株式会社エコネコル 事業開発部
https://www.econecol.co.jp/inquiry/

≪電池に関するご相談≫
株式会社VOLTA 営業課
Mail:info@env-volta.jp

≪その他のお問合せ≫
株式会社エンビプロ・ホールディングス 経営企画部
https://www.envipro.jp/inquiry/

アーカイブ

2020年10月
« 9月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031