企業情報

ENGLISH

ホーム > 企業情報 > 代表挨拶

代表挨拶

弊社は1950年に佐野マルカ商店として創業しました。

創業以来長きに渡り金属資源を中心に扱うリサイクル業として歩んでまいりました。

現在では鉄・非鉄・貴金属・レアメタル・プラスチック原料・プラスチック燃料等 様々な原料のリサイクル加工を行い製品として販売しています。

これまでエコネコルはリサイクルを推進する世の中の追い風に乗り、お陰さまで会社の規模も拡大してきました。しかしながらリサイクル業界を取り巻く環境は常に変化をしています。その変化に順応する事が会社の継続の条件でありましたが、これからはその変化を先取り出来る事が生き残る条件であると強く感じています。

日本経済の成熟によりリサイクル業界も発展から淘汰集約の時代に突入しています。

その中で社会から本当に必要とされる事業内容に変革する事が私の使命であります。

現在まで築き上げてきた独自のリサイクルシステムを更に追求することで、新たな商材の開発や製品の付加価値向上を目標に掲げて資源循環の一翼を担う会社を目指してまいります。また同時にリサイクル業のグローバル化の傾向は今後も更に進んでいく事が予想されています。アジア全体をマーケットして捉えた時には今後も大きな発展の可能性が有り、その需要を取り込む為に海外への進出も視野に入れ積極的な営業展開を行ってまいります。

創業者から引き継いだ企業理念を念頭に創業精神を忘れることなく、国内でのリサイクルシステムの独自性の強化とグローバル企業としての海外展開を目指し、この事業を通して『経済と環境が両立した持続可能な社会の実現に貢献する』と言うグループの目的に向かい努力を惜しまずに社業に尽くす所存です。

今後とも一層のご支援とご指導を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 佐野文勝